社員さんの美味しい料理でキッチングッズ、キッズモデルで文具のイメージ撮影

niauhaus が制作依頼を受けているお仕事は新生活を始める方に向けてのカタログ制作中です。
現在HNKの朝ドラで注目度が増している「信楽焼」の器にお料理をもってイメージ撮影をしました。
奥の角煮は社員さんのお手製。朝からカメラマンの気分もアゲアゲですww

信楽焼の器の使用イメージ

信楽焼の器の使用イメージ


こちらは土鍋で有名な三重県の萬古焼製の「蓋付きグリラー」。魚焼きグリルで簡単で美味しく調理できる人気の製品です。
食材をグリラーに詰め、あとはグリルで焼くだけでこんなに見栄えのよい一品ができちゃいます。
器や調理系製品の撮影は料理したり、見栄え良く盛り付けたりとかなり大変ですが、終わった後は社員さんが作ってくれた料理をいただく楽しみがあります。トロトロの角煮とチキンのチーズ焼き、美味しかった。
萬古焼 蓋付きグリラー 調理イメージ

萬古焼 蓋付きグリラー 調理イメージ


午後からはキッズモデルが製品を使用しているイメージ撮影。
三角形の形が小さな子どもでもしっかり握れ、しっかりとした字が書きやすい「かきかた三角鉛筆」。
カメラマンの体で隠れてしまいましたが、鉛筆を持ってもらい「あ」の字を書いてもらいました。
かきかた三角鉛筆 撮影

かきかた三角鉛筆 撮影


その後は発色がよいと大人にも人気がある「まっち絵の具」の撮影。
撮影に来てくれた小さな兄妹画伯達に製品の絵の具を使って好きな絵を描いてもらいました。
まっち絵の具 小さな画伯達

まっち絵の具 小さな画伯達


両親ともにデザイナーというアーティスティックな家庭に生まれた二人は、今回のモデルに最適。
弟くんはみかんを剥き始めたので食べるのかと思いきや、上手に写生していました。
まっち絵の具 みかん写生

まっち絵の具 みかん写生


お兄ちゃんはというと、エビフライが食べたかったのかな? 独創的な筆運びでエビフライやキャベツ、ご飯などを描いていました。
素材によって筆を立てたり、寝かしたりと工夫しているところを見ていると血は争えないな〜と妙に納得したスタッフでした〜
次はもう春物の撮影です。
まっち絵の具 和食

まっち絵の具 和食

商品のお問い合わせはこちらから
有限会社 カワグチ企画 日本のいいもの.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*