朝夕の寒暖差が激しくなり、だんだんと秋の気配が漂って来た山梨

台風が近づいてきた山梨県内はだんだんと昼間も涼しくなってきました。
大きな被害がないといいですが。
風に吹かれるバッタ・・。

バッタ

バッタ


いよいよ秋の草花が咲いてきました。
ホトトギスの花。斑点のある花びらが、ホトトギス(鳥)のおなかにある模様に似ていることから名前がついたという説があります。
ホトトギスの花

ホトトギスの花


こちらは萩の花。マゼンタ色が鮮やかで綺麗です。
萩の花

萩の花


最近は国営ひたち海浜公園が有名ですが、コキアです。気温が下がり緑一色から赤色に紅葉してきました。綺麗。
別名ほおき草ともよばれ、毎年我が家では手箒にしています。
赤くなってきたコキア

赤くなってきたコキア


つる草についている実も徐々に色が変わってきました。
つる草の実

つる草の実


こちらはスタッフの天敵、ブタクサ。ここ数日秋の草花による花粉症がひどく抗アレルギー薬が手放せません。涙
秋の花粉症の原因、ブタクサ

秋の花粉症の原因、ブタクサ


さてこちらはまだ頑張っている夏野菜たち。
秋ナスは嫁に食わすなというコトワザがありますよね。体を冷やすから食べさせてはいけないという説からのようですが、とてもおいしいから嫁になど食わせたくないという理由が本当だなど諸説あるようです。
灰汁は強くなりますが、確かにこの時期のナスは美味しい。
秋ナスは嫁に食わすな

秋ナスは嫁に食わすな


今年の夏は本当によく食べたオクラ。でもそろそろ終わりですかね。。
畑にはネギやホウレン草など冬に向けての野菜が植えられていました。
頑張っているオクラ

頑張っているオクラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*