2018年niauhausの忘年会は甲府市中央ではしご酒 2軒目は博多白湯おでん 湯ろや

1件目のてっぱん 秀を出た後はなかなか空いている店が見つからず、甲府のお街をうろうろ。
立ち飲みでもよければ!と席を空けてくれた博多白湯おでん 湯ろやではしご酒2件目決定。
おでん屋さんなのでロゴマークはおでんの形。こちらのお店は山梨では珍しい「博多白湯おでん」と「おばんざい」のお店。

湯ろや サイン

湯ろや サイン


店内は幅が一軒ぐらいですかね。奥に細長い店舗で、満員御礼状態。ギュウギュウのすし詰め状態ではありましたが、たまには立ち飲みもいいかなと。
おしゃれな作りでカウンターはなんの木かしら・・一枚板でした。高そう! でもおしゃれな雰囲気なので女性だけでも入りやすいです。
湯ろや カウンター

湯ろや カウンター


ドリンクを注文し、いざ2件目スタート。でも結構お腹がいっぱい。
湯ろや ドリンク

湯ろや ドリンク


御通しは飛子がのったサラダ。枝豆ドレッシングがかかったサラダでしたが、枝豆のドレッシングが初めて。
どんな味だろ?と一口。枝豆の風味がふわっとして、柔らかくなった枝豆の実がアボカドの様なとろっとした感じで美味しい!
生の白菜のサクサクした食感と飛子のプチプチした食感がアクセントになって癖になります。
湯ろや 御通し

湯ろや 御通し


こちらは鯖の胡麻和え。漬けになった鯖にゴマをまぶした一品。ちょっと味が濃いめなので白飯が欲しくなっちゃいます。
海苔とゆずを一緒に食べるとまたお美味しい。
湯ろや 鯖の胡麻和え

湯ろや 鯖の胡麻和え


看板メニューの博多白湯おでん。2件目ともなると選ぶのがちょっと面倒になり、お店のオススメが4品食べられる4品盛りを注文しました。
と、「立ちに飲みになっちゃったんで、1品おまけです!」と店員さん。こういうのちょっと嬉しいですよね。
初めての博多白湯おでん・・。豚骨ラーメンの濃厚な感じを想像していましたが、とてもさっぱりしたお味。
関東風の醤油出汁のおでんとは違い、塩気がないのでなんともまろやか。結構好きかも。
ピリ辛の味噌か和がらしをつけながらいただきました。また食べたいな。
湯ろや 博多白湯おでん4品盛り

湯ろや 博多白湯おでん4品盛り


ともうここで3件目のことを考えるとギブ。お会計をお願いすると締めのスープを出してくれました。
え〜もうお腹がいっぱいだよと思いながら口をつけると、本当に美味しい! おでんの白湯スープに少し塩気を効かせ、ごま油をひと垂らし。
さらに小梅を一粒アクセントに入れてあるのですが、麺入れたい!
ラーメンがメニューにあったのですよ・・。食べておけばよかったと後悔しました。絶対美味しいもん。
次回だ。次回。総額4,406円なり〜(ドリンクはもう一杯ずつ飲みましたよ)
湯ろや 締めのスープ

湯ろや 締めのスープ


店舗入り口は立ち飲みカウンターもありますので、お店に入れなくても外飲みでよければ聞いてみてください。
湯ろや 外観

湯ろや 外観

博多白湯おでん 湯ろや
住所:山梨県甲府市中央1-6-8完幸ビル 1F
電話番号:0552-49-8180
営業時間:不定
定休日:月曜日
駐車場:なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*