食欲不振にお腹の不調でぐったりしていたCEOですが、元気になりました

日中は暖かい小春日和が多い山梨県内です。
この日もCEOは日当たりの良い窓辺に置かれた猫ベッドの上でのんびりと昼寝をしていました。

日向ぼっこしながらの昼寝

日向ぼっこしながらの昼寝


とても気持ち良さそうだったので写真を撮りたくなり、ちょっと可哀想でしたがベッドの向きをスタッフ側に向けました。
寝ぼけ眼な表情。
猫ベッドの向きを変えられて起きたCEO

猫ベッドの向きを変えられて起きたCEO


そしてちょっと不機嫌そうな顔も。
不機嫌そうな顔

不機嫌そうな顔


すると顎が外れそうなほどの大きなあくびを一回。
そんなCEOですが、、
大きなあくび

大きなあくび


少し前、いろいろな事情でスタッフは一匹の高齢猫を引き取りました。
12年間絶対的CEOとして事務所に君臨してきたロン氏はその事でショックを受け、食欲不振と神経性の下痢を起こしておりました。なにせガラスのハートの持ち主なので・・。
その子は引き取って10日ほどで虹の橋を渡ってしまいましたが、しばらくCEOの不調は続きました。
最近ようやくお腹の調子も戻り、CEOにいつもの日常が戻ってきたようです。
こう見えてちょっと前まで

こう見えてちょっと前まで


今はお腹の調子とともに食欲も十二分すぎるほどに戻り、ほっと一安心。
CEOにはこれからも元気でまだまだ長生きをして欲しいと思ったスタッフでした。
そんな事もありました

そんな事もありました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*