春の草花が一斉に咲き始めた山梨県内と震災

近頃めっきり暖かくなってきた山梨県では、野や庭先でも春の花が一斉に咲き始めました。
暖かな日はウグイスの鳴き声もしてきます。うららか〜
我が家の庭にはミニ水仙の花に

水仙の花

水仙の花


まだ数は少ないですがムスカリやヒヤシンス、クリスマスローズなどが咲き始めました。
ムスカリの花

ムスカリの花


野や山路などにはホトケノザや
ホトケノザの花

ホトケノザの花


たんぽぽ、オオイヌノフグリなどがたくさん咲いています。
たんぽぽ

たんぽぽ


近くの神社では河津桜が七部咲となっています。
河津桜の花

河津桜の花


つい最近伊東で桜祭りが行われたと聞いていたので、今年はかなり早く咲いたような気がします。
もう少しするとスモモの花が満開になり、山裾が一面白い絨毯となります。
でも、北杜市では雪が降ったようですね。SNSを見ると結構積もっていました。
河津桜の花

河津桜の花


家庭菜園ではエンドウ豆の新芽がぐんぐん大きくなっています。4月に入ったら初物が収穫できそうです。
幸せを噛みしめるスタッフなのでした。
エンドウ豆の新芽

エンドウ豆の新芽


今日は震災から8年ですね。
時刻には防災無線で笛吹市民も黙祷を捧げました。今でも当時の映像などを見ると胸が詰まります。
お亡くなりになられた方のご冥福と、復興がこれからも進んでいくことを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*