笛吹市立富士見小学校近くでデザイナーがはじめたかわいい駄菓子屋さん 空箱

CEO
CEO

お世話になっている同業のデザイナーさんがオーナーの空箱(からばこ)へ行ってきました。

仕事の話をしている時に「駄菓子屋を始めました。」と言われちょっとビックリ。
今駄菓子屋さんて見なくなったなぁと思い、休日お邪魔にならないよう(結果的にお邪魔してしまいましたが・・)お店を見せていただくことに。「OPEN!」となっていれば開店しています。
出入り口付近に手洗い場もあります。

空箱 開店中
空箱 開店中

タイトルにもありますが、オーナーはデザイナーさんでもありますので、店内でお仕事もされています。なのでお支払いをするカウンターにiMacが置いてあります。複合機も置いてあるので、コピーもできますww

空箱 店内 デスク件カウンター
空箱 店内 デスク件カウンター

カウンターの左横には駄菓子がずらり。1個10円から50円ぐらいです。
棚や収納は手作り! すごいです。

空箱 店内
空箱 店内

なんだか懐かしい。スタッフも小さな頃は近くのたばこ屋さんで駄菓子を買いました。

空箱 駄菓子
空箱 駄菓子
空箱 駄菓子
空箱 駄菓子

レトロなガムのガチャガチャ。小さな女の子がお金を入れて一生懸命回していました。微笑ましいなぁ。

空箱 店内
空箱 店内

冷たいものも販売していて、冷蔵庫に入った「アイスやゼリー類が今の時期人気です〜」とデザイナーさん。

空箱 アイス
空箱 アイス
空箱 ジュースやゼリー
空箱 ジュースやゼリー

立地的に笛吹市立富士見小学校のすぐそばなので、小学生が学校帰りや休日に訪れるようです。
休日でしたがスタッフがいる間も10人程度やってきました。
みんな選ぶ時は真剣です。なにせ100円ぐらいがお小遣いの上限だからです。

空箱 真剣に選ぶ
空箱 真剣に選ぶ

100円のなかで何が何個買えるのか計算しながら、トレーに食べたい駄菓子を入れていきます。
勉強の場にもなりますね。中にはだいぶ長い時間悩んで迷って、決めかねている子がいました。
そんな時でもデザイナーさんはとても穏やかなおっとりした方なので、「いいよ〜。ゆっくり決めたらいいよ〜」と穏やかな口調。スタッフなら余計な口を出して、あれは?これは?いってしまいそうです・・。反省。

空箱 選んだ駄菓子
空箱 選んだ駄菓子
空箱 選んだ駄菓子
空箱 選んだ駄菓子

古民家をリノベーションしたお家の一部屋で営業しています。仕事などで忙しい時間などは入り口のブラインドが降りていますので、そんな時は無理に開けないでね!

空箱 外観
空箱 外観

空箱(駄菓子屋・デザイン事務所)

住所山梨県笛吹市笛吹市石和町今井18-2
電話番号090-2337-4399
営業時間10:00〜17:00ぐらい
定休日不定休
駐車場あり(店舗横)