峡東地区に春一番を告げる例祭 山神宮祭典(お天狗さん)の様子

昨日に引き続き山神宮祭典の様子を紹介。
午前零時から始まるお祭りを前に、社務所の前には多くの人が金札を求めに集まっていました。
昨日も書きましたが、本来なら裏山の中腹にある本殿まで登らないと金札は買えないのですが、今年は大雪のため下の社務所での販売となりました。
本殿まで行くには徒歩で急な山道を20分程登るでしょうか・・。今年はある意味ラッキーでしたね。

山神宮祭典(お天狗さん)開催を待つ人

山神宮祭典(お天狗さん)開催を待つ人

山神宮祭典(お天狗さん)開催

山神宮祭典(お天狗さん)開催




祭典が始まると同時にお神酒とにぼしが振る舞われ、氏子による金札などの販売が始まります。
一人3〜5本程購入していく人が多かったですね。
山神宮祭典(お天狗さん)金札

山神宮祭典(お天狗さん)金札




こちらは破魔矢。
金札は午前零時から売り切れ次第普通のお札になります。また夜が明けてしまうと普通のお札になるのでご注意ください。
山神宮祭典(お天狗さん)破魔矢

山神宮祭典(お天狗さん)破魔矢




さすがに今年は屋台が少なくて少し寂しいお祭りとなりました。
また普段は天狗の大きな面がついた神輿も出るのですが、それも中止となりました。残念。
山神宮祭典(お天狗さん)屋台

山神宮祭典(お天狗さん)屋台

山神宮祭典(お天狗さん)富士宮焼きそば

山神宮祭典(お天狗さん)富士宮焼きそば




午後からは近くの小学校は半休になるのが昔からの習わし。
子ども達が楽しそうに屋台を覗いていました。
山神宮祭典(お天狗さん)小学生

山神宮祭典(お天狗さん)小学生

山神宮祭典(お天狗さん)
住所:〒406-0021 山梨県笛吹市石和町松本 山神宮
開催時間:毎年2月21日 0:00〜18:00
駐車場:なし

大きな地図で見る