ショップカードが凝っている一宮にあるオシャレなカフェ 喫茶 KIVIS(キヴィス)

ショップカードが凝っている印象の喫茶 KIVIS(キヴィス)の紹介。
何せこのご時世に活版印刷なんですよ。でも今回お店に行ってみたらショップカードはありませんでしたね。残念。

KIVIS 看板

KIVIS 看板




店内は古い住宅を改築したオシャレな作り。
でもどこかノスタルジックで落ち着いてのんびりしちゃいます。
店内にはワインセラーがあり、きちんと管理されたワインを楽しめます。
KIVIS 店内

KIVIS 店内

KIVIS 店内

KIVIS 店内




冬場はストーブで暖をとりますが、パチパチと木がはじける音が心地よいサウンドにも思えます。
KIVIS ストーブ

KIVIS ストーブ




そして、メニューも活版印刷。でもどうやって印刷したんだろう?というメニューブック。
印刷に携わる物としてちょっと興味を惹かれちゃいます。
さてこの日は喫茶のみの利用。スコーン350円なり。結構大きいです。
KIVIS スコーン

KIVIS スコーン




コーヒーは500円なり。お茶請けにサンザシを付けてくれました。
KIVIS コーヒー

KIVIS コーヒー




豆乳のチャイは600円なり。豆乳か牛乳か選べます。
今度は久しぶりにランチを食べたいな〜。
KIVIS 豆乳のチャイ

KIVIS 豆乳のチャイ




KIVIS 外観

KIVIS 外観


喫茶 KIVIS(キヴィス)
住所:〒405-0053 山梨県笛吹市一宮町中尾651
電話番号:0553-47-6244
営業時間:11:30~20:00
定休日:毎週火曜日・最終月曜日
駐車場:4台


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*