好みの辛さで盆地の暑さを吹き飛ばそう! 北口うま辛フェス

友人に誘われて辛いものが苦手なのに北口うま辛フェスへ行ってきました。
会場となっていたJR甲府駅北口よっちゃばれ広場に到着すると、香辛料や調味料などが混ざり合った独特の香りが漂っていました。
今年初開催と耳にしたこの北口うま辛フェス、地ビールフェスなどに比べると店舗数はかなり少なく感じました。
四川料理・韓国料理・タイ料理・北インド料理・多国籍料理・ラーメン店・ハワイアン・サイドメニューと県外・県内のお店が出店。

北口うま辛フェス フードブース

北口うま辛フェス フードブース


入場の際には400円のチケットを購入してから料理を購入します。飲料は現金払いでOK。
掲載した料理は全て800円だったのでチケットを2枚購入しました。
色々悩んだ結果、結局友人たちほとんどがタイ料理となりました。
こちらはガパオライス 辛さ5 もう、具がほぼほぼほぼ唐辛子です。 あっ、どこの店舗も辛さが選べるようになっています。
スタッフは見た目だけで危険と判断し、汗だくになってガパオライスを頬張る友人を眺めておりました・・。
北口うま辛フェス ガパオライス

北口うま辛フェス ガパオライス


そして辛いものには辛いドリンクでしょ!と激辛ガパオライスを食べながらのチリビール。
友人の味覚を心配しないではいられないスタッフ。
北口うま辛フェス チリビール

北口うま辛フェス チリビール


こちらはトムヤムラーメン 辛さ3 少し味見をさせてもらいましたが、辛さの中に爽やかな酸味が際立っていました。
北口うま辛フェス トムヤムラーメン

北口うま辛フェス トムヤムラーメン


で、スタッフが食べたクイティオガイ。もちろん辛さ0。さっぱりとした鶏ガラスープに米粉の麺がモチモチっとして美味しくいただきました。具に大根と人参が使われていてちょっとびっくり。少し日本人向けにアレンジしているのかもしれませんね。
そしてお店のお姉さんに「パクチー抜きで!」とお願いし片言の日本語で「わかりました〜」と返ってきたのに、しっかりとパクチーが入っていました。涙
北口うま辛フェス クイティオガイ 辛さ0

北口うま辛フェス クイティオガイ 辛さ0


こちら注文した中で唯一の韓国料理、タッカルビ。辛さを幾つにしたのか聞き忘れましたが、めちゃくちゃ辛かったらしく滝のような汗と顔を真っ赤にしていた友人の娘ちゃん。これ、ご飯がないとキツイよね?とお店を見回しましたが、ライスを置いている店が見当たりませんでした。
心配した友人がポテトを購入してなんとか辛さを紛らわせ、娘ちゃん完食。エライ!
北口うま辛フェス タッカルビ

北口うま辛フェス タッカルビ


舞台ではぴっかり高木といしいそうたろうさんがMCをしていましたが、誰も聞いておらず・・なんだか気の毒。
北口うま辛フェス ぴっかり高木といしいそうたろう

北口うま辛フェス ぴっかり高木といしいそうたろう


好みの辛さで盆地の暑さを吹き飛ばそうというのがキャッチコピーでしたが、スタッフがうっかり口にしたら自分を吹き飛ばしていたかもしれないフェスでした。爆
好評ならまた来年もあるかもしれないですね〜
北口うま辛フェス 会場入り口

北口うま辛フェス 会場入り口

北口うま辛フェス
住所:山梨県甲府市北口2-2 JR甲府駅北口よっちゃばれ広場
電話番号:055-231-3121
営業時間:9/15・16/10:00~20:00 9/17/10:00~19:00
駐車場:なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*