質・量共に充実したランチがいただける荒川沿いの French B.B.Q Lapin

フレンチとバーベキューがミックスした新しい感覚の洋食店French B.B.Q Lapin(ラパン)の紹介。

ラパン 店内

ラパン 店内


2年前にお邪魔してからランチだけですが何度か利用しています。一緒に連れて行く人達にも好評なので、友達との食事やデートなどにオススメ。
店内でバーベキューよろしく、グリルするのでお店を出る頃には体がスモーキーな香りになります。
ラパン 店内カウンター

ラパン 店内カウンター


2,200円のランチを注文。前菜・パン・メイン・デザートという内容。女性には十分過ぎる量です。
1,500円のランチメニューが一番おやすく、3,000円が一番高い価格になります。
前菜メニューの内容はだいたい固定ですかね。ノルウェーサーモン スモークレア仕立てか写真のホタテとキノコのテリーヌ、あとは水蛸のグリエやカルパッチョなど。お好きな料理から選べます。
このホタテとキノコのテリーヌはホタテの味が濃厚で、時折するきのこの食感が楽しい一皿。かなり大きいので食べ応えもあります。
ラパン ランチ 前菜

ラパン ランチ 前菜


パンからはほんのり甘い香りが漂います。バニラビーンズの入ったバターとよく合います。
ラパン ランチ パン

ラパン ランチ パン


メインは鶏と豚の炭火焼や魚のグリエ、プラス数百円から1,000円ぐらいで鴨のコンフィや牛ほほ肉の赤ワイン煮など選択できます。
追加料金が発生するメニューは内容が変わります。
こちらは信玄豚の炭火焼。香ばしく焼かれた豚肉にケッパーの酸味が絶妙。
ラパン ランチ 信玄豚の炭火焼

ラパン ランチ 信玄豚の炭火焼


こちらプラス1,000円となりますが、牛ほほ肉の赤ワイン煮。濃厚なソースに、きめ細かい繊維がトロトロになったほほ肉が絶品。また食べたい。
ラパン ランチ 牛ほほ肉の赤ワイン煮

ラパン ランチ 牛ほほ肉の赤ワイン煮


デザートも5種類ぐらいの中から選べます。
さっぱりとしたフルーツソルベに、柑橘系のソースがかかったパンナコッタだったかな。季節によって変わるので毎回楽しみです。
最後にドリンクがつきますが、本当にお腹がいっぱいのランチとなります。
ラパン ランチ デザート

ラパン ランチ デザート


今度こそ夜に〜
ラパン 外観

ラパン 外観


French B.B.Q Lapin(ラパン)
住所:山梨県甲府市山宮町5014−12
電話番号:055-251-3650
営業時間:昼/11:30~14:30 夜/17:00~21:30
定休日: 水曜日
駐車場:あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*